津山の象徴!津山城を偲ばせる鶴山公園の桜が今年も始まる。

未来拓く、みうらひらくです。
かつて城下町として栄えた津山市に住んでおります、みうらひらくです。

この季節がやってくるのを首を長くして待っていた人もいるかも?

良いものが色々とある。

そしてもっと良いものも生み出していきたい!

しかし現時点での津山市の象徴と言えば…最も多くの人が推すのはやはり、津山城の跡地である鶴山公園ではないでしょうか。

津山城の古写真(明治初頭、撮影:松平国忠)

明治時代に廃城令で取り壊されましたが…現存していれば世界遺産にも、などという夢物語も聞こえてくるほどの立派なお城だったことは上の写真からも明らかです。

今では往時を偲ばせる石垣、そして毎シーズン皆の目を楽しませる桜がこの時期は最高のロケーションを生み出します。

桜の開花状況は今日現在まだまだに見受けられました。しかし…昨日から津山の春の一大イベントである津山さくらまつり2019がスタートしております!

昨日、Twitterにてドローンで撮った映像が見たいというリクエストをいただきました。津山市観光協会のホームページには桜に特化した動画は見当たらなかったので、YouTubeにてサクッと検索。

こちらの動画を紹介させていただきました。他にもオススメ作品があったらぜひご教示ください。

ちなみについでに紹介させてもらったのが、かつて所属していた鏡野町観光協会時代に実現させた日本一のフリー写真素材サイト、PAKUTASOさんと鏡野町観光協会のコラボレーション企画。

スーパーフォトグラファー3名による鏡野町の魅力を切り取った素晴らしい写真素材の数々、そしてさらにはドローンで撮った4K対応動画まで!公開しているその全てを無料、しかも面倒な手続きやクレジット表記必要ナシで、商用利用も含め誰でも基本的に自由にご利用いただけるというもの。

当然今でも使えますので、よろしければ是非ご利用ください。

これに似た企画が津山市でも先日始まってました。

津山朝日新聞2019年3月16日号より

様々な切り口から津山市の魅力を発信していけると良いですね!

私自身もまたあらゆる角度から地域の魅力を発信し、効果に繋げていけるように知恵を絞り、動いてまいりますぜ!

津山の観光業界が1年で最も熱く沸くこの季節、こんな時にこそ地域の魅力について考えてみるのも悪くないのではないでしょうか?

鶴山公園一つとっても、入場料無料化サグラダ・ファミリア化計画レゴで城作る案など…当ブログでは何度も様々なプランをブチ上げてまいりました。また機会を見て磨いていきたいと思います。

桜の時期こそ鶴山公園入園無料化?こんな時こそ試すべき超提案!

2018-04-02

津山城は日本のサグラダ・ファミリアにすべし!!”桜だファミリア構想”というブチ上げ花火《前編》

2016-04-21

世界一の偽物を作らないか?自由な発想で新しい歴史を切り拓け!

2017-12-31

最後に、津山市観光協会のサイトで紹介されていた動画をどうぞ。

忘れちゃいけない…鶴山公園行ったらコッチも必見!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。政治を面白くする心意気で、ほぼ毎日ブログ更新中。LINEスタンプにもなった相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。”あたらしいあたりまえ”を切り拓くため、選択肢の多い社会実現を目指して、2019年4月岡山県津山市議会議員に初当選。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。

コメント