そうだ滋賀に行こう。政策法務お勉強…目指すは条例提案型議員?

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

本日の研修では実際に政策立案の演習を行いました。

私の班の構成メンバーは、人生の先輩ばかり。

朝から晩まで自分たちの手で条例を作ってみるという作業に追われ…色々と思うところがある1日になりましたが、間違いなく勉強にはなりました。

この経験を活用して、いずれ津山市でも必要な条例などの議案の提案・提出をしていけるようになりたいと思っております。

ま、ただ…それには賛同してくれる人が必要ですけどねッ!

地方自治法の定め(112条)により、条例提案にあたっては議員定数の12分の1の賛成が必要であります(ただし予算についての提案はできません)。

つまりは28人定数の津山市議会では、3人の仲間がいれば提案は可能!

しかし3人じゃダメなんだよな…。

どんな理屈を付けてみたところで、政治は結果が全て。

かつて3人の議員により津山市でも議員定数を減らす条例改正案が提出されたことがありました。ちょうど1年前の6月定例会…当然まだ私が議員ではない頃の話です。

今では議会活性化調査特別委員会などでも定数削減については概ねやむを得ないという空気を感じます。

まだタブレットの話してるの?8年間も進まない議会活性化の話。

2019-07-05

次回選挙時には既定路線ではないのかとも思える定数削減ですが、1年前には否決されていたのです。

ところで。

たこはった市って自治体を君は知ってるかい?

タコハッタ?

Takohatta?

今日ご一緒させていただいた班のメンバーは、広島県竹原市島根県浜田市滋賀県甲賀市兵庫県高砂市…そして私でした。

甲賀は”こうか”です…濁らないって知ってる?

忍者の話で一部がなかなか盛り上がっている津山市の議員です…私は当然知っていましたが…”こうが”って濁って発音しちゃう人、多いんじゃないかな?

皆さん公人なわけだし…名前を出しちゃって良い気もするのですが、ご許可いただくのを忘れていたので、一応伏せときます。前回もそうでしたが、津山市以外の議員さんの話は興味深かった。

竹原の”た”…浜田の”は”…甲賀の”こ”…高砂の”た”…そして津山の”つ”。

最初の1文字を可愛らしく並び替えた結果。

タコハッタにナッチャッタ!

誰が考えたのかって?

名前付けるセンス、俺は自信しかないからな!

とりあえず仮称で…ってことで付けた名前が最後までそのままなんてことは、クリエイターの世界では非常によくある話。

ましてや今回、大切なのは名前ではなく中身ですからね!

明日の午前中で今回の研修は終わり。

その最後を飾るのが、全8班によるたった1日(…というか、実質的には半日)で素人(…と自信満々に言い切れるのは、もはや好ましくない立場の私たちですが)が寄せ集めで作った条例案の大発表会です。

各班1人の代表者が、協力して作り上げた条例案を発表するわけ!

誰が発表するのかって?

誰かしら?

遊びに来ているわけではないので改めて結果報告いたします!こう見えて、5時からも勉強を欠かさない頑張り屋さんなの。

ちなみに!

2泊3日のこれだけ充実した研修を、朝・昼・晩ご飯各2回付きで9,850円というスーパーお得な料金で受けることができる、この全国市町村国際文化研修所。

どう考えても総務省あたりから相当額の補助的な何かが出ていると思われるわけです。

何しろ体育館などもある。

バスケとかバトミントンとかバレーとか…別の研修で来ている面々(超広い研修所ですので、常時いくつかの研修を併催している様子…前回など300名以上いるとの話でした!)が楽しんでいる姿も拝見しました。盗撮していると思われそうで写真すら撮れず(被害妄想)。

う…羨ましくなんか…ないんだからねッ!

色気も何もなく、政治という魔物に魅入られた私。ダイエット中であるにもかかわらず…そうだ、ラーメン食べに行こうと思いつきました。

実は先々週にココJIAMでの研修に初めて参加した私は、花火鑑賞後に10人ほどの若手議員(男性のみ…)で研修所近くにある超有名ラーメン店、天下一品へと行っていたのです!

市議会議員も酒を飲む!運命的再会引き寄せたのは花火か彼女か?

2019-08-11

ちなみにあれから2週間ほどの間に、天下一品のラーメンを4回くらい食べました。

しかも全て異なる都府県において。

もともと超こってり好きなのですが…久しぶりに食べてしまったことで、ダイエット中でも他の食事を抜いちゃえば良いじゃんという考え方になってしまったわけです。

で、今日も食べに行った…。

わざわざ研修所の晩飯をスルーして…外出許可もらって…たった1人でな…。

移動になるべく階段を使っている意味とか…全てを台無しにする覚悟でなッ!

…嘘だろ?

そう言えば俺、本厄だったな…と思いながら、ミニストップ(岡山県には一軒もありません!)で半額のカップラーメン(53円!)を買って帰って…泣きながら今、このブログを書いております。

これがその”かわいそうなラーメン”であります。”かわいそうなゾウ”を超える名作誕生の予感…。

明日は晴れると良いな!

ってか俺…このままでは明日、確実にラーメンを食べて帰ることになるな。

ま、それもまた人生…楽しく生きますぜ!

ダイエットも楽しくやらないとね!タブレットの話は…今日は1回忘れようか。

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(41歳)。政治を面白くする心意気で、ほぼ毎日ブログ更新中。LINEスタンプにもなった相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。”あたらしいあたりまえ”を切り拓くため、選択肢の多い社会実現を目指して、2019年4月岡山県津山市議会議員に初当選。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。

コメント