ねぇ知ってる?津山市に凄い企業が来てること。そして求人してるってこと。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

さて、今年は色んなことがありました。当ブログを読んでくださっている皆さまにも当然に…沢山のことがあったことだと思います。そんな2021年の最後に、一つ素晴らしい話を紹介させていただきます。

実は今年…津山市に、横浜市に本社がある企業さんが、支店を出してくださったのです!

ノブレス株式会社さん!

アイキャッチ画像は社長である長岡さんとの2ショット。津山市内で20数年ぶりに再会した際に撮影していただいたものです。長岡社長とは25年以上以上の付き合い…初めてお会いしたのは確か16の頃だから…27年前になるでしょうか。ドロップアウト寸前だった高校生の頃から随分とお世話になり、可愛がっていただいたという経緯があります。

とは言え、20歳頃からは全く連絡を取らない状況が続きました。お互いにどこで何をしているかもわからない中で…20年以上ぶりに繋がるキッカケをくれたのが、実は亡くなった娘でした。

愛する人のために。インフルエンザ脳症で娘を失った父親の願い。

2020-02-13

インフルエンザ脳症で亡くなった最愛の娘・愛來(あいく・愛称くーちゃん)について綴った上記のブログエントリーは、Yahoo!ニュースなどにも転載され…おかげさまでとても多くの方々に読んでいただけているものです。この記事をご覧になってくださった長岡社長が「これはアイツじゃないか…」と気づいてくださって、わざわざSNSで自分を探してくださり、ご連絡いただいたという流れなのです。

くーちゃんが繋いでくれた縁だと思っています。

前置きが長くなりましたが…その長岡さんが経営するノブレス株式会社が、今年…津山市に支店を出してくださったのです。すでに市長をはじめ産業文化部長、津山産業支援センターの皆さまなど関係各位には紹介済みです。

横浜に本社、六本木に事務所がある会社が津山市に支店だと…?

当然ちゃ当然ですが…皆さま一様に素朴な疑問を抱かれたようですし、当ブログ読者の皆さまも同じように感じることでしょう。ただ実は、社長のお母さまが津山市ご出身であるというバックグラウンドがあるのです。その上に私としては個人的な繋がりもあるところに娘が繫いでくれた今回の話、今は津山市議会議員として活動させていただいている身としても、市外から企業に来ていただけるなんて素晴らしい展開は応援するしかないというわけです。

先だって開催された異業種連携プラットフォームなる企業間交流をメインの目的にした会に潜り込ませていただいた際に書いたエントリーで少し触れた、参加の”特別な理由”こそが、ノブレスさんだったわけです。

津山市異業種連携の場に銀の靴議員が潜入!おとなしく良い子にしてたよ。

2021-11-26

で、どんな会社なの?

もちろんそこが気になりますよね。ホームページ等で紹介されている内容を引っ張ってグダグダ書き散らすよりも…ここは動画で紹介しちゃいましょう!

この動画自体、ノブレス株式会社の皆さまが制作してくださったものです。

私が特別に許可をいただいてデータを頂戴し、三浦ひらくのYouTubeチャンネルにて配信させていただいているものです。 こちらではバーチャルYouTuber、いわゆるVTuber(名前はまだないそうですぞ!)がノブレス株式会社の事業内容をザックリ紹介してくれています。

こんなの作れちゃうんです!

当然ながら下記に紹介する二点を含め、これらの動画に関する一切の権利はノブレス株式会社が有し、無断で複製・配信などを行うことはノブレス株式会社の権利を侵害することになりますので、お控えいただきますようにお願いいたします。

全く別テイストの動画も作っておられます。しかもこの動画内で紹介されている日野さんご自身もノブレスさんの興行部所属のタレントさん!

市外の企業さんが津山市に支店を出してくださるだけでも有難い話ですが…この話にはさらに先があるのです!

求ム、面白い人材…ノブレスさんには津山で雇用も生み出していただきます。津山高専や美作大学もあり、若い人材もきっと眠っているはずだと言っていただいています。

「人生一度きり。楽しくやれる 強烈な個性の持ち主いらっしゃい!」

長岡社長には津山で面白いことをやりたいと言っていただいています。津山でしかやれないことをやりたい、津山市の良いところをもっと効果的に打ち出していきたいと言っていただいており…実際に大きな仕事を幾つもしてきている実績に裏打ちされた計画の中には非常にワクワクするような話が沢山ありました。

そこにともに参画する社員も募集していただいております!

業務内容に照らしても、デジタル関連スキルや知識がある程度あることがもちろん望ましいわけです。しかし現在50名近い方がいる社員の中にも実際に様々な方がおられて、どういう人間であっても可能性があるわけだから、採用にあたっては多面的に判断しておられるとのことでした。

何名かの社員の皆さまとお話させていただいておりますが、漏れなくフレンドリー!確かに個性豊かで面白い方々が揃っている印象です。

しかし仕事になるとスイッチが切り替わる!

まぁ…これは「仕事してる感じの画をください!」とお願いして座っていただいて撮影したやらせ写真ではありますが。

津山支店内の応接。とてもいい感じです。ここに津山家具も増えていくとか…。

随所に備前焼も!

すでに社員の方がお二人、活動拠点をこちらに移し…津山市民として生活してくださっています!

津山支店長の小原さん(左)と上で紹介したVTuber動画の作者でもある間渕さん。

12月30日、晦日も忙しく頑張っているお二人の元にお邪魔させていただき…無理やり”ひらくマ”を持っていただいて撮影しました。

すでに津山市内で”とりあえず一発作ってみた”ということで津山支店開設にあたっての動画も撮影いただいています。それにしてもどう考えてもこれは、とりあえずのクオリティーじゃねぇだろ…と思いますけども。

本日紹介した3つの動画のテイストが全く異なるのも、素晴らしいと感じました。事業内容も多岐に渡りますし、私としては市内の民間企業との連携はもちろんのこと…豊富なノウハウを生かして、津山市のシティプロモーションの面でもマーケティング等でご指導いただきたいと考えているところです。

若い二人にも津山市に移住していただいたわけですので…できる限り楽しみながら仕事していただきたいです。誰にとっても良い話にできるように、ツヤマノミライを明るくするための新たな強力な仲間のお手伝いも出来る限りしていきたいです。

ノブレス株式会社さんを津山市…そして周辺自治体の皆さまをはじめとした当ブログ読者の皆さまにご紹介させていただきました。

本日はこんなところで。また明日!

Pocket
LINEで送る

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント