自己肯定感醸成への最強の魔法。頼られるという圧倒的存在肯定。

未来拓く、みうらひらくです。
津山市議会議員、三浦ひらくです。

本日は幾つか楽しみな話嬉しい出来事があり…月の頭としては良いスタートが切れた1日になった気がしています。

ただ日中に少々ノンビリと時間を使い過ぎたせいで、行きたかったのに寄れなかったところがあるのは反省点。さらに宿題も片付けないといけません。しかしコンテンツ山盛りだった5月以上に、議会がある6月は気合を入れていますので…乞うご期待!その5月ですが…あまりにも矢継ぎ早にネタを投下したことで…今日も「え?そんなことしたなんて知らなかった!」的なくだりが何度か繰り返されましたので、軽く先月を振り返る10のエントリーを改めて紹介しておきます。読み逃した記事や興味があるタイトルを、是非チェックしてやってください!

令和と共に始まった津山市議会議員人生。任期折り返しに寄せて。

2021-05-01

鏡野町観光協会の顧問に就任!県北部を盛り上げるため現場復帰。

2021-05-09

無会派からの卒業。議会改革目指し、会派ツヤマノチカラを結成!

2021-05-11

祝!ぱくたそ10周年!岡山県北部から特別プレゼントをお届け!

2021-05-17

誕生日こそ恩を返す日。手塚治虫全集400冊を図書館へと寄贈!

2021-05-18

現職議員による津山市議会だより解説。みんちゃいを見んちゃい!

2021-05-20

小学生と意見交換!ナウなヤングからキュン死発言を頂戴した話。

2021-05-22

皆さまのおかげです!津山市ネット・スマホ規制問題に動きあり!

2021-05-26

子ども、先生、保護者も大歓迎!全津山市民の本気の声を大募集!

2021-05-29

津山市でスマホ決済、オンライン商品券導入!6月議会にご注目!

2021-05-31

先月の後半辺りは家に帰ったらパソコン開いたまま意識を飛ばしてしまうことが続くくらいには疲れが溜まっていたのが正直なところでした…けど、5月に撒いた種が早速本日、素晴らしい反応として返ってきたこともありました!

ポジティブな反応がいただけることで、元気とやる気が超絶に出てきます!

ので!

さっき紹介した10のエントリーの内の最後から2番目とは被りますが…下のエントリーを読んでいただき、是非お声を寄せてやってください!

緊急事態宣言延長!津山はどうする?意見・要望お寄せください。

2021-05-28

どなたさまでもお気軽にどうぞ!

今日あった良いことの数々も…またいずれ公表できる形になり次第、紹介させていただきますが…地域振興のため、自治体の枠を飛び越えた活動をしていくことは、やはり間違っていないし、そういうアプローチこそ、今の自分の強みを最も効率よく生かすことができる手段であることを再確認したところです。

あと今日は一つ、個人的に嬉しかった連絡がありました。

それはある企画の際、私がいないと盛り上がらないと思うので、スケジュールを優先的に調整してくれるというお話でした。その連絡をくださった方は、私自身が尊敬している人の一人で…企画に携わっている方々も、錚々たる面々であるにもかかわらず、です。

恐縮なことですが…メチャクチャ嬉しかった!

はるか以前ですが、下記のようなエントリーを書いています。MacBookにむかひて、心に移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれな当ブログですが…ほぼ毎日書き続けてきた甲斐もあったなということを実感できることも、最近は増えてきました。

会いたい人いる?会いたい人に会えるような自分でいたいって話。

2017-07-13

この人に傍にいてほしいなと思ってもらえたり、この人に話を聞いてもらいたいなと思ってもらえること…それはつまり頼ってもらえている必要とされているということで…自己肯定感が超絶に高まることです。つまり誰かを頼るということは同時に、誰かを助けていることになる…のです。遠慮なんて不要ってこと。

嬉しいもん!

なので今日は嬉しさのお裾分け。たとえネガティブな受け止め方をされようとも、当ブログを読んでくださっている皆さまの存在を、私は肯定します。そもそも他人に100%賛同できるほど心酔するのはヤバいと思う派ですし。

誰が何と言おうと、あなたが世界に存在することは私の助けになっています。

皆さまがいるからこそブログも続けてこられたし…毎日、頑張っていけるのです。

いつも有難うございます!

本日はこんなところで。また明日!

三浦 ひらく

三浦 ひらく -PROFILE-

1978年岡山県津山市生まれ(43歳)。政治を面白くする心意気でブログやYouTubeで取り組みを公開中。LINEスタンプも好評発売中の相棒ひらくマと、世界をより暮らしやすく楽しく変えるための活動に日夜ハゲむ。選択肢の多い社会実現を目指す岡山県津山市議会議員(1期)。政治も手段の一つ。地域振興、観光、マイノリティー支援。表現の自由。インフルエンザ脳症撲滅。

コメント